相続・葬儀の流れ

相続・葬儀には葬儀社とやりとりをしながら、以下のような税務的、法務的なさまざまな手続きが必要となります。

手順が多く、ややこしいかもしれませんが、税理士、司法書士、葬儀社にご相談頂けますとスムースにかつトラブルになる可能性を抑えることが可能です。

リンクの部分は詳細の記事がございますので、相続・葬儀に関する疑問を解決されるのにご活用下さい。

相続の準備
被相続人の死亡(相続開始)
関係者への連絡、葬儀の準備
死亡届の提出(7日以内に市区町村へ提出)
葬儀費用の領収書の整理・保管
初7日法要(かたみ分けなど)
遺言書の有無の確認
49日忌法要(この頃までに納骨が行われる)
遺産や債務の概要の把握
相続人調査(相続関係を確認)
相続の放棄又は限定承認(3ヶ月以内に家庭裁判所へ申述)
所得税の申告と納付(4カ月以内に準確定申告)
遺産や債務の調査
相続税の申告と納付(10カ月以内)
相続手続きの完了