相続葬儀にかかる費用

相続葬儀にかかる費用は以下のとおりです。




遺言書作成


・遺言書(自筆証書・公正証書共通)の文案チェック・作成指導:12,600円~

・公正証書遺言作成(文案作成、公証人役場との日程調整等): 42,000円~
※上記料金の他に実費(公正証書作成手数料等)を別途かかります。

・公証人役場での立会いのみ:1人につき6,300円~



成年後見


イメージ
・法定後見人選任申立:120,000円~
※別途申立の法定費用約3万円及び鑑定費用約10万円がかかります(鑑定が省略される場合もあります)。

・就任後の後見人業務サポート・家裁への後見事務報告書作成サポート:52,500円~

・任意後見契約締結のサポート業務:金80,000円~
※当職が後見人にならないケースで、公正証書作成までのお手伝い
※別途公正証書作成手数料(約3万円)がかかります。
※着手金として5万円を最初に頂きます。

・任意後見契約の締結:金15万円~
※当職が任意後見人になるケースで、ライフプランの作成から公正証書作成までを含みます
※別途公正証書作成手数料(約3万円)がかかります。
※着手金として5~10万円を最初に頂きます。



遺産整理・遺言執行


コース 報酬基準割合
対象財産が2,000万円以下 1.5 ~ 2.0 % (最低15万円)
対象財産が2,000万円超~5,000万円 1.5 ~ 1.8 %
対象財産が5,000万円超~1億円 1.0 ~ 1.5 %
対象財産が1億円超~ 1.0 %
戸籍・除籍謄本・住民票・名寄帳
固定資産評価証明書等の代理請求
1通: 2,000~2,500 円
(実費・郵送料を除く)

※ 以下の諸費用は、別途お客様のご負担になります。
 ・ 不動産の所有権移転(相続・遺贈)登記手続報酬・実費
 ・ 相続税の申告が必要な場合、申告手続にかかる税理士報酬・実費



相続税申告 (税理士報酬)


相続財産の評価額の合計の0.3%~0.6%を相続税申告料金として頂いております。

お見積もり例

相続財産の評価額の合計 相続税申告料金
6,000万円の場合 258,750円
1億円の場合 457,500円
3億円の場合 1,228,125円
10億円の場合 3,787,500円

※相続財産の評価額は債務控除前、小規模宅地等の評価減前、特定事業用資産の評価減前の額となります。



葬儀費用 (東京のエリアの平均葬儀費用)


※平成19年12月の(財)日本消費者協会の調査による東京、埼玉、神奈川地域の葬儀費用の平均額です。

項目 金額
通夜からの飲食接待平均費用 53.5万円
葬儀一式平均費用 140.1万円
寺院の平均費用 68.4万円
合計金額 256.3万円

相続葬儀無料相談